お米の恩恵|フェルガードを毎日摂取すれば健康になれる

メンズ
  1. ホーム
  2. フェルガードで認知症予防

フェルガードで認知症予防

婦人

フェルガードの効果と特長

フェルガードは米ぬかから抽出したフェルラ酸という有機化合物が含まれたサプリメントで、アルツハイマーや認知症の予防や進行を遅らせる効能があると言われています。フェルガードは天然成分を使用した安全性の高いサプリメントです。しかし服用する際には必ず医師や専門家のアドバイスを受け、指示されたことを守ることが大切です。フェルガードは基本的に一日2回、朝と夕方の空腹時に飲みます。他のお薬を飲んでいる方でも、同時に服用して大丈夫だそうです。もし1日に2回以上摂取してしまった場合でも、フェルガードはサプリメントなので大きなトラブルにつながる可能性は低いです。一度に大量に飲んでも体が吸収できる量に限りがあるため、飲んだ分だけ効果が増える訳ではありません。一度服用したら、次の服用までに半日は時間を置くようにしてください。万が一のトラブルを防ぐためにも、アルツハイマーや認知症を患っている方が服用する時は、できるだけ介護者や健康なご家族の方が管理して、服用時も様子を見守るようにしてください。症状が進んでいる方でも、顆粒タイプのフェルガードを使えば食事に混ぜて飲ませることができます。高温に長時間さらすことは避け、温かい料理の場合は食べる直前に混ぜると良いでしょう。顆粒タイプは水にも溶けるので、飲み物に混ぜても大丈夫です。フェルガードは長期的に摂取しても悪影響を及ぼすことが無く、安全に使用できます。正しい服用の仕方を守るためにも、周りの方がしっかりとサポートしてくださいね。