お米の恩恵|フェルガードを毎日摂取すれば健康になれる

メンズ
  1. ホーム
  2. 日本の社会的問題に

日本の社会的問題に

サプリメント

サプリメントでアプローチ

今後、超高齢化社会へと突き進む日本において深刻な影を落としているのが、認知症患者数の増加です。80歳を超えると2人に1人は認知症になるという研究結果も出ており、80歳以上の高齢者が珍しくない日本では早急な対応が求められる健康問題です。そんな認知症患者が増大する時代に向けて注目されているサプリメントがフェルガードです。これは米ぬかから抽出されたフェルラ酸と食用ハーブのガーデンゼリカ抽出物を主成分としてできています。メインとなるのは、フェルガードという名からも推測できるように米ぬかから抽出されたフェルラ酸で、これが脳の活性化に一役買ってくれることがわかっています。認知症を予防するための脳にいいとされるサプリメントは数多くありますが、フェルガードの特長は医師が推奨しているということです。医師の多くはサプリメントの効果についてはほとんど重きを置いていないなかで、フェルガードは医師自身が飲んでいるというケースもみられるほどです。認知症としてもっとも多いアルツハイマー型の進行を遅らせるという特長があることも、フェルガードが注目を集めている大きな理由でしょう。実際に試してみた人たちの評判はなかなかよく、薬に抵抗がある人にはうってつけと言えます。現在、認知症を改善するお薬はまだ未開発であり、進行を遅らせる薬が数種類出ていますが、サプリメントの方が受け入れやすいという人も多く、今後さらにフェルガードへの需要が増えると考えられます。